国 / 地域を選択

  • Africa en fr
  • Middle East en
  • Saudi Arabia en
  • South Africa en
世界的な人権、労働基準、各国の法律およびAnsellの価値観に従い、弊社は、事業を展開する55か国の従業員および地域社会の権利を支持し、尊重します。 弊社は、世界クラスの労働安全衛生活動を維持するために継続的に努力し、マレーシアの製造施設、ベルギーのオフィス、または米国の倉庫の全ての職場で従業員の安全を確保します。 安全製品を作る会社として、弊社は、特に、大切な従業員から、サプライチェーンの関係者まで、お客様から私たちが事業を行っている地域社会まで、私たちを大事にする人々を大事にしたいと考えています。

人権の目標

職場の安全性

休業を伴う災害(LTI)および治療を伴う災害(MTI)の前年比での件数を軽減しつつ、業界で最も低い事故発生率を維持します。

性別多様性

2020 年度末までに、部門長以上の職位の女性の割合を 30% に、管理職社員から副部門長までの職位の女性の割合を 40% に、取締役の職位の女性の割合を 50% にすることを目指しています。

社員エンゲージメント

2025 年末までに、アンセルの社員エンゲージメントスコアを確実に世界トップレベルまで引き上げます。

サプライヤー

100% 規制を遵守した CSR の標準化された自社監査を実現するため 2025 年度末までに世界トップ 10 のサプライヤーとの提携を目指します。

サステナビリティストーリー