国 / 地域を選択

インダストリアル事業部門

アンセルがお手伝いします

化学物質リスクからの保護

化学物質が存在する環境で作業を行う場合、作業者の保護が十分かどうかを検証することは義務の一つです。 アンセルの化学防護手袋と防護服の総合的なソリューションを活用し、十分な保護対策を施しましょう。
もっと詳しく知る

使い捨て製品

最先端の素材を配合し、独自の技術を用いて設計されたアンセルの使い捨て手袋は、極めて優れた指先感覚性、グリップ力、高い耐化学薬品性、手の健康の向上など、独自のメリットをもたらします。
もっと詳しく知る

安全性評価

Ansell GUARDIAN® は、作業者の安全性と企業の業績を向上するために、適切な個人用保護具を選択できるよう企業をサポートするアンセル独自のサービスです。
もっと詳しく知る

Download Product Catalogue

ニュース

新型コロナウイルスに関する

2020年1月、中国での肺炎流行の原因が新型のコロナウイルスであることが判明し、このウイルスは現在、2019年新型コロナウ イルス(COVID-19)と呼ばれています。 多くの国で、新型コロナウイルスCOVID-19に感染した人の数が増加していることが報告されています。 Ansellでは、お客様に情報をご提供し、保護するためにできることを行っています。
詳細を見る

Feel EQUIPPED™

当社は、多様な危険に対するクラス最高の保護機能製品を幅広くご用意しています。 作業者は、高い信頼性のある、十分な保護機能が備わった製品を利用できるようになりました。 
もっと詳しく知る

Comfort Zone™ を再定義

手の保護が十分でない場合、作業者の注意散漫や集中力の低下につながる可能性があり、手袋自体が脱げてしまうことさえあります。これは、作業者の不満や生産性の低下につながるだけでなく、最悪の場合、作業者をリスクにさらす可能性もあります。
もっと詳しく知る

安全ブリーフィング

18年09月03日

日常的暴露は管理可能なリスクである

「化学物質の人体への暴露は、広範に及ぶ健康被害の原因となる可能性があります。 人体に化学物質が侵入する経路として、吸入(呼吸)、吸収(皮膚への接触を通して)、摂取(摂食)、注入の 4 つの経路が考えられます。特に吸入と吸収は、労働環境で最も発生する確率が高いリスクです。
もっと詳しく知る

18年01月22日

最高の耐切創の実現

「手のけがは、毎年のように緊急治療室への来診や欠勤の理由の上位にあがっています。 最も多くみられる手のけがは、切創と裂傷であることから、現在切創保護は安全管理において重要な問題となっています。

もっと詳しく知る

17年08月16日

もっと詳しく知る

「用途特有の幅広いニーズに対応するため、一般的に 3 種類の異なるコーティングの手袋が用意されています。 各種コーティング加工が施された手袋は、油や産業現場で使用される各種液体への暴露のリスクに対応し、擦り傷や引っ掻き傷から手を保護するために調整を加えた幅広い保護性能を作業者に提供します。
もっと詳しく知る