国 / 地域を選択

アクセス制限バリアシステム(RABS)&アイソレーター用手袋

なぜ我々があなたを助けることができるか

最も高い評価を得ている研究開発施設や、注射剤の製造施設のいくつかで使用が認められているアンセルのアクセス制限バリアシステム(RABS)およびアイソレーター用の医薬品グレードの手袋は、クリーンルームで加工、包装され、滅菌状態が検証されています。また、様々なサイズをご用意しています。

*同程度の重量の使い捨てニトリル製手袋の性能を比較した場合のEN 374 および ASTM F739 化学薬品浸透試験データに基づく。 

93-850 0.40 AQL は、その他のこれまでの産業用および医療用使い捨て手袋の AQL より優れています

注目の製品

証明書

BioClean 滅菌製品の照射証明書(CoI)と処理証明書(CoP)、適合証明書(CoC)や分析証明書(CoA)をダウンロードしてご覧ください。
証明書の検索

BioClean や Microflex 以外のアンセルブランドの製品の品質証明書をお探しの場合は、こちらでご覧いただけます。
証明書の検索

リソース

よくある質問

アクセス制限バリアシステム(RABS)&アイソレーター用手袋 BioClean はどのように 100% 検査されていますか?

当社の製造工程では、全部で 5 つの製品検査が実施されます。 アクセス制限バリアシステム(RABS)&アイソレーター用の手袋はすべて、穴が開いていないか目視点検され、水圧と気圧の試験も実施されます。 水圧と気圧の試験は、指定の気圧まで手袋の中に空気を注入し、手袋を 3 分間水中に沈めて行われます。 製品にピンホールからの漏れがないかどうかを確認するため、水中の気泡が確認されます。 この 100% 検査を実施することにより、穴が開いていない手袋が提供されることが保証されます。また、この 100% 検査は、手術用手袋に対する AQL の統計的な標本抽出計画法に基づく手法よりも厳しい検査となっています。

手袋はオートクレーブ滅菌対応ですか?

はい。当社のアクセス制限バリアシステム(RABS)およびアイソレーター用ニトリル製手袋は、オートクレーブ滅菌対応で、クロロスルフォン化ポリエチレン(CSM)/ハイパロンよりも高い性能を発揮します。 資料については、当社までお問い合わせください。