国 / 地域を選択

Critical Insight

APAC-Laboratory
20年10月19日

SARSコロナウイルスの発生時に検査室で手袋を使用する際の重要な考慮事項

COVID-19の発生以来、感染の可能性のあるサンプルをテストするために、これまで以上に研究所が要請されてきました。実験用手袋の選択に関する重要な考慮事項は、手袋が実験室の活動に影響を与える可能性のあるさまざまな方法を反映する3つの要件グループに分類できます。i)健康と安全の要件、ii)特定のタスクへの適用、およびiii)エンドユーザー固有の要件。

20年04月23日

無菌環境における切創防止

一般に、クリーンルームおよび無菌環境用の衣服は、周囲を取り巻く環境の粒子汚染を最小限に抑えるように完全に設計されています。

20年01月06日

クリーンルーム手袋:長さが重要である理由

クリーンルーム手袋は、製品を汚染から保護する、または、着用者を化学物質への曝露から保護するように設計されています。

19年12月31日

研究ラボに存在する危険:化学薬品への暴露

ラボで行われる多くの作業において、酸性化学物質や塩基、無機化合物や有機化合物から、各種官能基の溶媒まで、幅広い化学物質の取り扱いが必要となります。そしてこれらの化学物質に曝露した場合、化学物質によって異なる健康被害がもたらされます。

Archive

重要な洞察を購読する