国 / 地域を選択

  • Africa en fr
  • Middle East en
  • Saudi Arabia en
  • South Africa en

手術用手袋

イノベーションに基づく、アンセルの充実したラインナップの手術用滅菌手袋は、医療現場の様々なニーズに応えるために開発されました。 アンセル独自の設計と最新の技術、人間工学に基づいた快適な装着感とアレルギーに対する優れた保護性能を兼ね備えているため、アンセルの手術用手袋は世界中の医療従事者からの信頼を得ています。

 

イノベーションへの取り組み

低アレルギー誘発性

加硫促進剤フリーのクロロプレン製手袋、低アレルゲンの肌に優しいポリイソプレン(PI)製の手袋、タンパク質含有量が低いラテックス製手袋は、パフォーマンスの妨げとなる可能性のある感作の発生とアレルギー反応の誘発のリスクを最低限に抑えます。

手の衛生

独自の手型と手の自然な形状に沿った人間工学に基づいた設計により、日常業務の筋肉の緊張と手袋に起因する手の疲労が軽減されます。 革新的な独自の配合により、やわらかく薄手でありながら、バリア効果を保ったまま、驚くほど強度に優れた装着感を生み出します。

使用者を重視した技術

独自の技術を通じて、肌の保湿、ドライ/ウェット環境での容易な装着、ずり落ちを防止する安全なカフ、グリップ力の強化、二重に重ねられた二重装着システムなど、手袋の装着感を向上させ、性能を改善できるよう設計されています。

環境に配慮したパッケージ

アンセルの特許取得済みのスマートパックは、省スペース、使いやすいディスペンサーボックス、目立つラベルを採用した設計で、どんな棚でも容易に識別できるカラーコードを用いて手術室のニーズを満たします。 スマートパックには、選べる複数の開封タブと未使用の手袋を戻しやすいスロットがあります。環境への影響を最低限に抑えるため、小型で軽量なスマートパックに使用するプラスチックや厚紙の量を削減しています。

特徴的技術

SENSOPRENE™

SENSOPRENE 技術により加硫促進剤フリーの手術用手袋が生み出され、当社の標準クロロプレン製手袋よりも最大 30% 薄手であるにも関わらず、同等の強度を備えています。 つまり、ラテックスと化学薬品アレルギーから効果的に手を保護しつつ、快適な装着感、指先感覚、強度、耐久性を発揮できるよう最適化されたクロロプレン製手袋を利用できるようになりました。
詳細

臨床エビデンス