国 / 地域を選択

特別ガイド

交差汚染の排除

交差汚染リスクは、食品供給チェーンにおける主要な懸念事項です。汚染された食品や表面から、死に至る可能性のある細菌、ウイルスまたはその他の有毒物質の移動は、壊滅的な結果をもたらす可能性があり、固形食品の安全慣行を順守し、リスクの最小化を行うことが不可欠です.
全ガイドをダウンロードする

動画

正しい切創防止手袋の選び方

切創防止レベルは6段階あります(A-F)。手袋に必要な切創防止のレベルを決定することは、時に複雑です.

手袋アレルギーに関する理解

手袋アレルギーは生命を脅かす可能性があります。症状の性質と原因を理解することは、アレルギーの危険を特定し、軽減するのに役立ちます.

清掃用化学薬品の危険性

危険な化学物質への日常的な曝露により、清掃人は怪我や病気のリスクがあります。用務員のリスクを軽減する方法を学びます.

革手袋に関する誤解

革のリガー手袋は、今でも産業用途で広く使用されています。革に関する誤解を理解するで、手袋の選択における、より良い意思決定につながります。 
詳細を見る

熱曝露を管理する方法

熱への曝露は、屋外環境に限定されず、作業者が屋内で換気の悪い場所に閉じ込められている場合や、台所、鋳造所、洗濯場、化学プラントなど、熱を発生する環境で大きなリスクをもたらします.

安全ブリーフィング

アーカイブ

安全ニュースレターを購読する